CSR

持続可能な発展へ

CSR基本方針

愛和食品グループは「みんなを元気に!」というVISION、信頼・想像・貢献という経営理念に基づき

常に地域のステークホルダーの声に耳を傾け、ここに定めた方針を事業活動を通じ、

実践することより社会の持続可能な発展に貢献することを目指します。

環境への取り組み

愛和食品では地球環境を保全し、持続可能な社会の実現に貢献するため、環境負荷の低減と事業活動の効率性の維持の両立に取り組んでいます。

地域社会との関わり

愛和食品では周辺地域との関わり合いを大事にし、安心安全な地域社会の実現に貢献するため、清掃、防犯の面から地域貢献に取り組んでいます。

雇用機会の創出

愛和食品では障害者雇用、高年齢者雇用、女性活躍支援など様々な雇用機会の創出を行っております。

健康経営に向けた取り組み

愛和食品がVISIONとして掲げる「みんなを元気に!」に基づき、すべての従業員が 心身共に健康で元気に働くことが出来る環境づくりを宣言します。

SDGs達成に向けた取り組み

愛和食品では「国連持続可能な開発目標(SDGs)」を、事業を通じて6つの分野の達成に向けて特に力を入れ貢献して参ります。

社会貢献活動

愛和食品株式会社はヒーローズクラブの一員として活動しています。