CSR

CSR基本方針

ステークホルダーの皆様へ

私たちは、本方針を各ステークホルダーの皆様が賛同し、共に行動するよう働きかけます。

お客様
  • ・お客様の期待及び関係法令や規格に基づき安全で高品質な製品とサービスを提供します。
  • ・お客様の視点に立ち、製品に関する必要な情報を適切に提供します。
  • ・業務上知り得たお客様の個人情報を含む様々な機密情報は厳重に管理、保護します。
  • ・事業を取り巻く予測可能なあらゆるリスクの予防に努めます。
  • ・有事の際は従業員や地域住民の人命を最優先に行動すると共に、事業を継続できるよう取り組みます。
地域社会・国際社会
  • ・各国の文化・法令等を尊重し、あらゆる企業活動において関係法令およびこの方針をはじめとする定められたルールを遵守します。
  • ・事業活動を行う国や地域の輸出入管理に関する法令等を遵守します。
  • ・あらゆる贈賄を禁止し、行政機関含め健全かつ透明性ある関係を維持します。
  • ・事業を取り巻く予測可能なあらゆるリスクの予防に努めます。
  • ・地域社会の一員として豊かな社会作りを目指し、地域と積極的に対話するとともに社会貢献活動を推進します。
パートナー企業
  • ・お取引先と公平・公正かつ透明性ある関係を維持し、誠実な取引を行います。
  • ・各国・地域の公正競争を維持するための法令等を遵守します。
  • ・調達活動においても人権、環境等この方針で定められた課題へ配慮します。
従業員
  • ・誠実な対話を通じ、従業員との信頼を構築します。
  • ・従業員の多様性を尊重し、均等な雇用機会を提供するとともに、差別を行いません。
  • ・人権を尊重し、これを侵害しません。また、強制労働や児童労働は行いません。
  • ・賃金、労働時間をはじめとする労働に関する法令を遵守します。
  • ・従業員に対し公正な労働条件を提供し、安全で健康的な労働環境を維持します。
  • ・従業員の育成へ積極的な投資を行い、能力や創造力の向上を支援します。
法令遵守
愛和食品グループでは会社における法令等の遵守のために必要な体制の整備、教育を進めています。
コンプライアンス研修の実施
愛和グループでは、法令等の遵守の意識を高めるために、役職員へ向けたコンプライアンス研修を実施しています。
ハラスメント研修の実施
愛和食品グループでは、すべての役職員の人権が尊重され、互いの信頼のもとに業務を行えるような環境を作り
これを維持していくことを重要と考えています。
その実現のため、職場におけるハラスメントの発生を防止すべく、役職員への研修を行なっています。
また、愛和食品グループでは、ハラスメントに該当する言動に適切に対応するため
「ハラスメント相談窓口」を設置し、相談・苦情に応じています。
ホットライン
愛和食品グループでは、すべての役職員の人権が尊重され、互いの信頼のもとに業務を行えるような環境を作り
これを維持していくことを重要と考えています。
その実現のため、職場におけるハラスメントの発生を防止すべく、役職員への研修を行なっています。
また、愛和食品グループでは、ハラスメントに該当する言動に適切に対応するため
「ハラスメント相談窓口」を設置し、相談・苦情に応じています。
公正な納税
愛和食品グループは、信頼・想像・貢献を基本理念としています。公正な納税による信頼を獲得し国や地域社会の発展に貢献してまいります。

・私たちは、事業を展開するすべての国と地域の納税関連法令および国際法令を遵守します。
・私たちは遅滞なく納税申告と納税を行います。
・関係法令の精神に基づき、経済的実態を適切に反映したタックスプランニングに取り組みます。
・私たちは、愛和食品グループ社員または取引先企業等によって税法に反する行為が行われたと知りえた際には、厳正に対処します。
・私たちは、税務当局とオープンで誠実な対話を維持します。
・私たちは、事業を展開するすべての国や地域で税法の精神と条文に則り、遵守します。