CSR

SDGs達成に向けた取り組み

SDGsとは

世界ではグローバル化が進む一方で、各国・地域にはそれぞれ人々の生活や地球環境を脅かす課 題が存在しています。先進国、発展途上国問わず、課題と向き合い、解決に向けて行動しなければなりません。「国連持続可能な開発目標(SDGs)」は、2030年に向けた持続可能な開発に関する17の目標と169のターゲットを定めたものです。SDGsでは、政府のみならず、企業や一般市民の主体的な行動による課題解決が求められているのが特長です。

愛和食品では、事業を通じて6つの分野の達成に向けて特に力を入れ貢献して参ります。

愛和食品の取り組み
すべての人に健康と福祉を
  • 健康寿命を延ばすために社員食堂の設置と地の野菜による健康食の提供
  • シニア社員の雇用促進を継続して参ります
  • 健康経営の促進( 横浜市健康経営2019AAA認証済) を継続して参ります
  • 社内アルコール消毒液、AEDの設置
  • メタボリック改善、運動不足改善につながる健康診断とアドバイスの提供
質の高い教育をみんなに
  • 社内研修の提供、社外研修の積極的活用(SMBC WUセミナー)
  • コミュニケーションの根幹を学ぶ研修による人間的成長機会の創出
  • 従業員だけでなく、多くの方が学び続けることが出来るよう、各種セミナーや講演を開催することで学びの場を創出しています
  • 仕事を楽しく取り組んでいくために楽しみを感じる職場環境の提供
ジェンダー平等を実現しよう
  • 育児休暇制度産休後の復帰支援サポート
  • テレワーク、フレックス制度の導入
  • 女性幹部社員の育成
住み続けられるまちづくりを
  • 住みやすい街づくりのために、市や府に積極的にかかわる。
  • 我々ができる経験や拠点を活かす地域清掃活動やハマロードサポーター(地域見回り活動)による近隣環境の維持継続を図る活動
気候変動に具体的な対策を
  • セーフティーレコーダー全車導入による、エコ運転の可視化
  • 電子請求、電子契約、受発注のペーパーレス化による紙の使用削減
  • 社用車に電気自動車を導入、本社照明のLED化エコキャップ活動通じてCO2削減、雇用創出、再資源化に貢献
  • エアコンの設定温度を適度に保つことによる熱中症予防
パートナーシップで目標を達成しよう
  • 利他の精神のもと、様々な企業や団とのパートナーシップにて連携を深める
  • SDGsに共感している企業との定期的な情報交換、勉強会の実施
  • ホームページからの発信、宣伝広告、広報活動を通じて発信
〈はまぎん〉SDGs 私募債~未来へ~ https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/sdgs/hamagin-shibosai2.html
SDGsかながわパートナー https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/sdgs/partner.html