あいさつの心は一期一会

※ここでは創業者 早川孔惟から頂いた大切な言葉を掲載して参ります。

 

一生に一度きりの出会いと覚悟して招く側の主人は客をもてなし招かれた客はそのもてなしをありがたく受ける、それが一期一会の精神である。仕事の積み重ねである一つひとつの出会いを大切にすることが結局はお客様を増やし、リピーターを増やす。それは会社にとっても、お客様を担当した自分にとっても大きな財産になる。

2005年08月05日(Fri)