去年より秋が楽しくなる!?

「秋、こんにちはー!」
夜の蒸し暑い空気から一変。涼しい風が窓から入ってくるようになりましたね~
気象庁の区分では、9月~11月が一般的だそうなので、もう秋ですね🍂

秋と言えば、何を思い浮かべますか?
読書の秋?スポーツの秋?食欲の秋?
それぞれの秋の楽しみ方がありますね🤤🍁

愛和食品では、秋を感じさせるあるものを飾りました( ˘ω˘ )

カボチャです🎃ごろごろたくさん!暑~い夏がなんだか懐かしくなりますね( ˘ω˘ )?

さて、秋の食材はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で夏場の疲れをとる働きがあり、厳しい冬に備えた体作りに役立つと言われています😊
秋の優秀食材いくつ知っていますか?

🐟魚介類編
・鮭
消化・吸収のよい良質のたんぱく質やビタミン類を含み、身に含まれる赤の色素のアスタキサンチンは、ビタミンEの約1000倍という強い抗酸化力を持っています!
アスタキサンチンとは、目の奥や脳など栄養が届きにくい細部にまで入り込むことができる非常に優れた成分で、眼精疲労の改善や動脈硬化の予防、疲労回復などに効果が期待されていますよ💡

・鯖
脂がのった秋鯖は、EPAやDHAをより多く含んでいて、血合いには鉄分やビタミン類が豊富です。
EPA、DHAの効能は、こちらの記事でまとめてありますのでご確認ください。

・秋刀魚
脂には動脈硬化など生活習慣病予防にも役立つEPAやDHAが多く含まれ、たんぱく質、ビタミンB12、カルシウム、鉄分など栄養バランスも優れています!さすが秋の代表格ですね🐟

🍠いも類編
・さつまいも
ビタミンC、E、食物繊維が豊富です🍠特にいも類に含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくいという特長があります!

・といも
水分が多く、いも類の中では低カロリー。独特のねばりには、傷ついた粘膜の修復作用や胃や腸の壁を保護する働きが認められているので、夏に無茶しちゃった方にはもってこいですね!

🍇果物編
・柿
あまり知られていませんがビタミンCが抜群に多く、みかんやレモン果汁よりも多く含まれているんです!
また、二日酔いの予防にも効果があるといわれているので、飲み会前に皆で柿食いねぇ♪

・ぶどう
糖類の中でもっとも吸収のよいブドウ糖が主成分のため、疲労回復に最適な果物です🍇
酸化作用のあるポリフェノールは、皮や種に多く含まれているので、皮ごといっちゃって下さい!

🌱種実類編
・銀杏
木の実の中ではビタミンCとカリウムが多いのが特長で、良質な脂質、たんぱく質も含まれる栄養食品ですよ!
※食べ過ぎると、食中毒を起こすことがあります。注意してください。

・栗
栗の渋皮にはポリフェノールのタンニンが含まれ、ガン予防や動脈硬化予防に効果が期待されています☆

春夏秋冬、旬の物を食べると四季を感じられることの喜びをしみじみと感じます。
秋は意外とすぐ終わってしまいます😮
秋の食べ物、苦手だよーって方は秋を感じる飾り物で、ぜひ秋を感じてくださいね!
そしたら、去年より秋が楽しめるかもしれません♡